疲れやすい夏には、チョコレートがオススメの理由

暑い日が続いています。夏バテはしていませんか? 
夏バテを防止しようと、健康的な食べ物を積極的に摂取しようと
心がけている人も多いのではないでしょうか。

実は、しんどい夏こそ「チョコレートがオススメです!
今回は、疲れやすい夏にチョコレートを摂取すべき理由について解説。
夏は特に疲れやすい、という方はぜひ参考にしてみてください。

夏は何故、疲れやすいのか? 夏に疲れやすくなる3つの原因

「夏は疲れやすい」という人は多いですが、なぜ疲れてしまうのでしょうか。
理由は大きく分けて3つあります。

1つ目は、体が体温を下げようと懸命に活動しているからです。暑い日は汗が出やすいですよね。
汗を流し、蒸発させることで皮膚は冷やされ、体温を下げてくれる効果があるのです。
ただし、このように体温を下げる活動を行うはたくさんのカロリーを必要とします。そのため、疲れやすくなってしまうのです。

疲れやすくなる2つ目の原因は、脱水症状によるものです。体に必要な水分が失われてしまうことによって疲労を感じやすくなってしまいます。また、水分と一緒にミネラルも体外に出ていくので塩分不足による立ちくらみなどにも注意が必要です。

3つ目は、日焼けによるダメージです。日光が皮膚に当たることで、
色素沈着、シワ、火傷など皮膚にダメージが加えられます。こうしたダメージも疲労を促進する原因となるのです。

チョコレートが夏にオススメの理由3つ

疲れやすい夏にチョコレートをおすすめする理由を3つご紹介します。

1. チョコレートの甘さが疲れを和らげる

チョコレートの成分であるオブロミンには、リラックス効果があります。また糖は疲れた脳の栄養源にもなります。チョコレートには、疲労を和らげる効果があるのです。

2.カカオポリフェノールが美肌にプラス

また、チョコレートにはカカオポリフェノールが豊富に含まれています。カカオポリフェノールには、老化の原因となる活性酸素を除去する抗酸化作用があります。紫外線を大量に浴びる夏に積極的に摂取することで、肌の老化を予防することができるのです。

3.ミネラル補給

大量に汗をかく夏は、ビタミンやミネラルが不足しがちです。
チョコレートには、ミネラルが豊富に含まれていますから、摂取することでミネラル不足を補うことができます。外出先でチョコレートを楽しみたいという方は、溶けてしまうことを防ぐために、保冷剤や冷やした飲み物を一緒に持ち運ぶと良いでしょう。


今回は、疲れやすい夏にチョコレートがオススメの理由について解説しました。チョコレートを積極的に摂取して、暑い夏を乗り切りましょう!